2018年01月11日

段ボールハウス

チャーリーがやってきてから私の生活は激変しました。


仔猫だからまだまだやんちゃだろうと予想と覚悟はしていましたが、
こんなにも…(泣)ってかんじでした。

うちに来てしばらくはコード類をガジガジするので、すべてカーペットの下に入れたり
噛んでも大丈夫なように別のコードでまとめてみたり。

そうしているうちにコードにあきたのか、次は柱や敷居などの「木」に興味を覚えたようであちこちでガリガリを始めて〜。

爪研ぎはいっぱい用意してあったのに、わざわざ「木」にいくんですよね。

いくら家主が「気にしなくてもいいよ」と言ったからといっても
それはダメ!!なので、ペットショップなどに売っている保護シートを貼ったりして
必死でカバーしていました。

毎日、仕事終わりにペットショップや100均ショップに寄り、
これがいいか?あれがいいか?と悩んで、家に帰ってからは設置したり。

その間もチャーリーは私の背中や肩に飛び乗って嬉しそうにはしゃいだり〜。
髪の毛が好きなようで、咥えて引っ張ったり、爪にひっかけて遊んだり。
「ギャー!痛い〜」と毎日悲鳴をあげています。


シート等を設置してしばらくはそれでなんとかなってはいたけれど、
興奮したらどこでもガリガリを始めるので、結局は段ボールを畳んだ状態で壁に立てかけてカバーしていました。

そして気がついたのは、私が冬場にメインで過ごしている和室ですが、3方向に障子があるんです。
そうなんです。障子の桟がこれでもか!ってくらいあって…。

桟をハシゴにしてよじ登ったり、もちろん障子を破ったり。
なのでこれを隠さないと!
って思いついたのが段ボールやパネルなどに使うホワイトボード。

それらを障子に剥がせる両面テープでガチガチに貼っていきました。


そんな感じで入室禁止の部屋の前にも段ボール。廊下の壁にも薄い段ボール。
とにかく傷がつかないようにして…。

壁という壁に段ボールを貼った結果…。
気がつけばネコではなく、私自身も段ボールに囲まれて生活している状態に。


ということで、ネコと一緒に段ボールハウスで生活しています。(笑)



ネコがガリガリするのはストレスが原因ともいうので、
帰宅したら追っかけっこをしたり、
かくれんぼしたりとたくさん遊んでいるのですが、
やはり、日中はお留守番なので、寂しいのかな?

なんとか、そういう思いを減らすように努力しています〜。

しかし、意外とお値段が高い玩具より、梱包の「ひも」なんかのほうが喜ぶんですよね。


不思議ですよね〜♫


スポンサーリンク

posted by てるてる at 21:22 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする